白髪予防に野菜ジュースや青汁って効果はあるの?

白髪予防に野菜ジュース

髪の毛にチラホラ白髪が見えるようになると、なんとか気づかれないようにしたい!と、白髪染めを使って応急処置をしている方も多いですね。

しかし、手軽に白髪に色を付けられる白髪染めには危険もいっぱい。

安易に使い続けていると髪や頭皮にダメージが蓄積されて白髪が生えやすくなるばかりか、健康な黒い髪にも悪影響を与えてしまいます。

そこで取り入れたいのが、体の内側からの白髪予防です。

今回は、白髪改善に効くと言われている野菜ジュースや青汁についてみていきましょう。


体の内側からの白髪対策の必要性

画像

白髪は、髪の毛が作られたときにメラノサイトという色素形成細胞から作られるメラニン色素が髪内部に注入されないことで生えてきます。

なぜ注入されなかったのか?その原因は、メラノサイトの活動力の低下とメラニン色素の原料不足の2つが考えられます。

メラノサイトの活動力低下の原因は、血行不良、栄養や酸素不足、ストレス等によるもの。

また、メラニン色素不足は栄養の偏った食事やダイエットによって原料が不足するためです。

そんな体内部の問題を解決してくれるのが青汁と野菜ジュースです。


白髪予防となる青汁の効果

白髪予防となる青汁の効果

「まずい」というイメージが定着している青汁ですが、含まれる栄養はとっても魅力的。

その青汁による効果をご説明します。

血液サラサラ

青汁と一言でいっても、ケールや明日葉、大麦若葉、クマザサ、モロヘイヤなど様々な原料が使われています。

使用される素材によって多少含まれている栄養素は異なりますが、概して青汁に含まれるビタミン(ビタミンA、ビタミンB、ビタミンEなど)によって血液がさらさらになり血行が良くなることで、頭皮にも十分な栄養や酸素がいきわたり白髪予防に効果を発揮します

チロシンの吸収を高める

メラニン色素の原料となるチロシンそのものはあまり青汁には含まれていません。

しかし、そのチロシンの吸収を高めるビタミンBを多く含んでいるため、青汁を飲むことでほかの食品などから摂取したチロシンをより効果的に吸収することができます。

チロシナーゼの合成を促進

チロシンは、メラノサイトで合成される際にチロシナーゼという酸化酵素を必要とします。

青汁には、このチロシナーゼの合成を促すために必要なミネラルの銅が少量含まれているため、白髪予防に役立つといわれています。

健康な髪を作る

白髪との直接の因果関係は判明していませんが、髪の毛の合成に不可欠である亜鉛を含んでいることも青汁が白髪予防に良いといわれるゆえんです。

亜鉛が担う役割は多岐にわたっており、髪の毛の合成だけでなく、様々な面で重要な働きをする成分なので積極的に摂取したい栄養の一つでもあります。


白髪予防となる野菜ジュースの効果

白髪予防となる野菜ジュースの効果

次に野菜ジュースの白髪予防効果についてご説明します。

ビタミンCで抗酸化

生の野菜を絞って作られた野菜ジュースにはビタミンがいっぱい。

なかでも熱に弱いビタミンCをそのままの形で取り入れることで高い抗酸化作用が期待できます。

ビタミンCを野菜ジュースから効率的に摂取することで、メラノサイト等の老化予防・ストレス緩和など、正常にメラノサイトが働きメラニン色素が作られるように働きかける効果が期待できます。

栄養不足を解消

現代人に多い野菜不足を、野菜ジュースを飲むことで解消できます。

ビタミンやミネラルを手軽に摂取できる野菜ジュースなら、普段忙しくて栄養バランスの取れた食事を摂ることができない方の問題解決にも貢献できます。

青汁や野菜ジュースの注意点

青汁や野菜ジュースの注意点

どんなに白髪予防に良いものでも、飲み方には注意が必要です。

体を冷やさないようにする

青汁や野菜ジュースを飲むとき、冷たいものを飲んでいませんか?

冷たい飲み物は体を冷やし、内臓の機能を低下させるだけでなく、血行を悪くする大きな原因

なるべくぬるま湯程度の温度で青汁や野菜ジュースを飲むようにしましょう。

冷たいのがNGだからといって過熱しすぎるのもNGです。

せっかくの青汁や野菜ジュースに含まれた栄養素が熱によって破壊されてしまうので気を付けましょう。

糖分・添加物に注意

青汁や野菜ジュースのなかには、飲みやすくするために糖分をいれているものもあります。

白髪予防に良いからといってがぶ飲みしては、不要なカロリーを摂取してしまうことになるので要注意。また添加物にも気を付けましょう。

そして見落としがちなのが原材料です。

栄養補給のために青汁や野菜ジュースを飲んでも、使われている原材料に問題があれば逆効果。

信頼できるメーカーの信頼できる製品を選ぶことも大事です。

青汁や野菜ジュースを選ぶときには、原材料や製造工程、メーカーなどもチェックする習慣をつけましょう

食事と一緒に飲む

食事の代わりに青汁や野菜ジュースを置き換える方も多いのですが、それよりも食事と一緒もしくは食事後に飲む方が、より相乗効果が期待できるのでおすすめです。

ビタミンCと亜鉛、ビタミンBとチロシンなど合わせて摂ることでより効果的に吸収できます

まとめ

青汁や野菜ジュースに含まれる栄養によって、体の内側から白髪予防に働きかけることができることはお分かりいただけたでしょうか?

これからは外側からの白髪ケアだけでなく、青汁や野菜ジュースも使った体の内側からの白髪予防にも取り組みましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です